2010年度開校予定 都立中高一貫校の適性検査問題例

chuko_5point_bottom

出題の基本方針
中野地区中高一貫6年制学校(都立富士高等学校を改編)
適性検査Ⅰ【45分】
与えられた文章や資料等を深く読み取り内容を適切に把握するとともに、自分の見聞きしたことや体験に基づき、課題に対して自分の考えや意見、感じたことを分かりやすく述べることができるかをみる。

適性検査Ⅱ【45分】
1、与えられた資料や表などを筋道立てて考察するとともに、自分の考えをまとめ、それを分かりやすく伝えることができるかをみる。
2、小学校で学習した内容や生活体験をもとにして、課題に対して考えたり、表現したりすることができるかをみる。

練馬地区中高一貫6年制学校(都立大泉高等学校を改編)
適性検査Ⅰ【45分】
与えられた文章を読み取り、自分のこれまでの体験を踏まえて、自分の意見や考えを記述する問題を設定する。

適性検査Ⅱ【45分】
1、日常の遊びの場面から問題点を整理し、筋道を立てて考え、解決する力をみる。
2、図、グラフ、表などの資料を分析し考察する力、及び図形の基本的な性質を利用して筋道を立てて考える力をみる。
3、複数の資料を関連付けて分析し、考察をする力、数量に関する公式を利用し、筋道を立てて考える力、及び自分の考えを相手に分かりやすく表現する力をみる。

八王子地区中高一貫6年制学校(都立南多摩高等学校を改編)
適性検査Ⅰ【45分】
1、与えられた資料や課題を的確にとらえ自らの考えや思考をもとに論理的に表現する力をみる。
与えられた条件からよりよく解決するための手だてを見いだす力をみる。
2、与えられた条件を整理し論理的に考え答えを導き出す力、論理的に説明・表現する力をみる。
3、資料を読み取り、数量の関係を踏まえ、計算する力をみる。 個々の資料の関係を把握し、それを的確に分析し、表現する力をみる。

適性検査Ⅱ【45分】
文章を深く読み取り、その内容を的確にとらえて、課題に対して決められた字数で表現する力、自己の思考や判断を加え、論理的に説明する力をみる。

三鷹地区中高一貫6年制学校(都立三鷹高等学校を改編)
適性検査Ⅰ【45分】
1、資料を比較分析し、その結果を文章にする力をみる。 条件や資料から、自然現象を科学的に考察する力や課題を解決する力をみる。
2、資料から法則性を見いだし、数理的な規則性について表現する力をみる。 資料から、社会変化を多面的にとらえる力をみる。
3、資料に基づいて自然現象とデータとの関係をとらえて自然現象を考察し、良否の判断力をみる。 条件のもとで課題を解決し、他者に分かりやすく表現する力をみる。

適性検査Ⅱ【45分】
1、文章を深く読み取り、主人公の心情を理解する力、自分の考えを効果的に他者へ伝える力をみる。
2、自分の考えや意見を明確かつ論理的に表現する力をみる。


PAGE TOP