2011熊本県県立中高一貫校の志願状況

熊本県内の県立中高一貫校の出願が締め切られました。志願状況は以下の通りです。

熊本県立玉名高等学校附属中学校
募集定員:80名  出願者数:299人  出願倍率:3.74倍

熊本県立宇土中学校  
募集定員:80名
2011年度 出願者数190名 出願倍率2.38倍
【参考】
2010年度  受験者数191名  競争倍率2.39倍
2009年度  受験者数243名  競争倍率3.04倍

熊本県立八代中学校 
募集定員:80名
2011年度  出願者数222名  出願倍率2.78倍
【参考】
2010年度  受験者数250名  競争倍率3.13倍
2009年度  受験者数317名  競争倍率3.96倍

熊本県内の県立中学校の入学者選抜は今後入試が2011年1月9日にあり、1月19日に合格発表が行われます。入学意思確認書提出期間は、平成23年1月20日(木)から1月26日(水)までの間

2011年度入試要項
通学区域は熊本県下全域

検査内容
適性検査:小学校等における教育活動を通して身に付けた基礎的な知識及び技能を活用して課題を解決するために必要な思考力、判断力及び表現力等について、総合的な力をみる。適性検査は、適性検査Ⅰ、適性検査Ⅱに分類する。

適性検査Ⅰは、国語領域(作文を含む。)、社会領域に基づいた適性検査問題とする。検査時間は、50分とし、80点満点とする。適性検査Ⅱは、算数領域、理科領域に基づいた適性検査問題とする。検査時間は、40分とし、80点満点とする。

面接
面接は、集団面接又は個人面接とし、6年間の一貫教育で学ぶ意欲及び適性等をみる。20点満点とする。

選抜方法
県立中学校長は、適性検査、面接の結果及び調査書その他必要な書類を資料とし、総合的に判断して入学予定者を決定する。ただし、調査書その他必要な書類については、参考とする。

選考に当たっては、校長、教頭及び教職員をもって組織する選考委員会を設置し、厳正、公平を期するものとする。


PAGE TOP