2011年度 古川黎明高等学校卒業生の大学進学状況

公立一貫校の大学進学実績

2011年春、古川黎明高等学校は男女共学、併設型の中高一貫教育校として開校7年目を迎えました。

古川黎明高等学校は、大正9年に、宮城県内では3番目の高等女学校として開校し、その後、古川女子高等学校として、長く女子教育の中核を担ってきました。更に、宮城県内初の併設型中高一貫教育校「古川黎明」となり、今年度で91周年を迎える、歴史と伝統ある学校です。

高校では、前身の古川高等女学校以来の白梅賦の精神を受け継ぐ、「尚志、至誠、精励」の校訓のもと、「創造力、自主・自立、共生」の教育目標の実現に向け、日々文武両道の実践、勉学に、部活動に、生徒会活動にと励んでいます。

本年2011年3月12日・13日に予定されていた国公立大学の入試は未曽有の震災の影響で延期や中止あるい は追試など、大幅変更を余儀され、今年度はまさに被災地としての厳しい戦いとなりましたが、東京大学 ,東京工業大学など超難関大学をはじめ、地元の私大はもちろん 早慶MARCHレベルの私立大学にも多くの合格者を輩出しました。

古川黎明高等学校卒業生の2011主な大学進学状況

記事を読む   2011年度 古川黎 ...

2010年度北海道登別明日中等教育学校 大学合格状況

公立一貫校の大学進学実績

北海道登別明日中等教育学校は、平成19年4月に開校した開校5年目の中等教育学校です。

前期課程の中学校部分と後期課程の高等学校部分が一つの学校として6年間一体的に中高一貫教育を行う北海道登別明日中等教育学校は、生徒一人一人の個性や創造性を重視した教育の実現を目指し、「安定した学校生活」「継続性ある教育指導」「伸ばせる個性・才能」「豊かな人間性の育成」を達成すべく、日々を重ねています。

平成22年度(2010年度)の北海道登別明日中等教育学校の主な大学進学状況は以下の通りです。

記事を読む   2010年度北海道登 ...

PAGE TOP