2013年度宮城県立中学校 入試日程

宮城県の公立中高一貫校

平成25度の宮城県立中学校の入学者選抜日程が発表されました。

宮城県外からの出願承認願受付は平成24年11月5日(月) ~ 11月30日(金)午後3時まで
※宮城県外からの出願承認に当たっては,公正,適正な審査を行う

入学願書,調査書等の受付は平成24年12月3日(月) ~ 12月7日(金)午後3時

入試日程は、
適性検査が平成25年1月12日(土)
合格発表が、平成25年1月18日(金)
となっています。

選抜方法は、入学者の選抜に当たって,県立中学校長は,調査書,志願理由書及び適性検査の結果を資料として,出願者の能力や適性等を総合的に判断します。

記事を読む   2013年度宮城県立 ...

2012年度宮城県県立中学校 応募状況

宮城県の公立中高一貫校

平成24年度の宮城県立中学校入試の出願が2011年12月9日午後3時に締め切られました。

各中学校の出願者数等は以下の通りです。

宮城県仙台二華中学校
募集定員:80名(男女)   出願者数:612名(男264名,女348名)  出願倍率:7.65倍

宮城県古川黎明中学校
募集定員:80名(男女)   出願者数:248名(男91名,女157名)  出願倍率:3.10倍

今後、適性検査が平成24年1月7日(土)の実施され、選抜結果の発表は平成24年1月13日(金)に行われます。

適性検査の方法は、総合問題(50分),作文(40分),面接で、総合問題は、与えられた課題を理解し,これまでの体験や身に付けてきた力を基に,論理的に考え,的確に判断し,解決する力や表現する力等を見る問題、作文が、与えられた課題について,自分の考えや思いなどを的確にまとめ,文章で表現する力を見る問題、面接は、志願の動機や学習への関心・意欲,長所等を多面的にみます。

記事を読む   2012年度宮城 ...

宮城県古川黎明中学校・高等学校の2011大学合格実績

宮城県の公立中高一貫校

宮城県古川黎明中学校・高等学校は、平成17年4月に宮城県古川女子高等学校から宮城県古川黎明中学校・高等学校と改称され、宮城県内初の公立の中高教育一貫教育校となりました。

宮城県古川黎明中学校・高等学校は、宮城県北屈指の進学実績を誇り、毎年、国公立および有名私立大学に多数の生徒を進学させ、平成24年度の春、国公立4年制大学 36名となっています。

宮城県古川黎明中学校・高等学校の募集定員は、2011年4月現在、高校が第一学年6学級定員240名、中学校は2学級定員80名となっています。

宮城県古川黎明中学校・高等学校の平成23年度主な大学合格実績
平成23年3月30日現在

記事を読む   宮城県古川黎明中 ...

2012年度宮城県県立中学校入学者選抜

宮城県の公立中高一貫校

募集定員:
宮城県仙台二華中学校 80名(男女)
宮城県古川黎明中学校 80名(男女)

通学区域:宮城県全域

入試日程:
県外からの出願承認願の受付:平成23年11月7日(月)~ 平成23年11月30日(水)
入学願書,調査書等の受付:平成23年12月5日(月)~ 平成23年12月9日(金)午後3時
適性検査:平成24年1月7日(土) 総合問題,作文,面接
合格発表:平成24年1月13日(金)
入学確約書の受付:平成24年1月17日(火)~ 平成24年1月20日(金)午後3時
欠員補充による合格者の意思確認:平成24年1月23日(月)~平成24年2月9日(木)
  
 
選抜方法:
入学者の選抜に当たって、調査書、志願理由書及び適性検査の結果を資料として出願者の能力や適性等を総合的に判断するものとする。
 
 
適性検査
検査は,総合問題,作文及び面接とする。総合問題は,与えられた課題を理解し,これまでの体験や身に付けてきた力を基に,論理的に考え,的確に判断し,解決する力や表現する力等をみるものとする。

作文は,与えられた課題について,自分の考えや思いなどを的確にまとめ,文章で表現する力をみるものとする。面接は,志願の動機や学習への関心・意欲,長所等を多面的にみるものとする。

記事を読む   2012年度宮城 ...

2011宮城県立中学校、仙台市立中学校の出願者数

宮城県の公立中高一貫校

宮城県立中学校入学者選抜の出願が2010年12月10日午後3時に締め切られました。

出願者数は以下の通りです。

宮城県仙台二華中学校
2011募集定員:80名(男女)  志願者数:802名 (男324名,女478名)   競争倍率:10.03倍
【参考】
2010募集定員:80名(男女)  志願者数:1,197名 (男487 名,女710 名)   競争倍率:14.96倍

宮城県古川黎明中学校
2011募集定員:80名(男女)  志願者数:228名(男68名,女160名)  競争倍率:2.85倍
【参考】
2010募集定員:80名(男女)  志願者数:274名(男93 名,女181 名)  競争倍率:3.43倍
2009募集定員:80名(男女)  志願者数:253名(男91 名,女162 名)  競争倍率:3.16倍

宮城県立中学校 適性検査:平成23年1月8日(土)
選抜結果通知書の発送:平成22年1月14日(金)午後4時郵送
総合問題(50分),作文(40分),集団面接
◆総合問題 : 与えられた課題を理解し,これまでの体験や身に付けてきた力を基に,論理的に考え,的確に判断し,解決する力や表現する力等をみます。

◆作 文 : 与えられた課題について,自分の考えや思いなどを的確にまとめ,文章で表現する力をみます。

◆集団面接 : 志願の動機や学習への関心・意欲,長所等を多面的にみます。
 
 
仙台市立中等教育学校入学者選抜の出願も2010年12 月10日午後 3 時に締め切られ、平成 23 年度の出願者数が発表されました。

2011仙台市立青陵中学校 出願者数
募集定員140人 出願者423人(男176名,女247名) 競争倍率3.02倍
実施日時:平成 23 年 1 月 8 日(土曜) 午前 8 時 30 分受付開始
検査会場:仙台市立仙台青陵中等教育学校(青葉区国見ケ丘七丁目 144 番地)
合格発表:平成 23 年 1 月 14 日(金曜) 午後 3 時郵送
検査方法:総合問題(50 分)、作文(40 分)、集団面接

【参考】2009年度仙台市立中等教育学校入学者選抜の出願者数
募集定員:140 名(男女) 出願者数:368名(男 165 名、女 203 名) 競争倍率:2.63 倍

記事を読む   2011宮城県立中 ...

2011年度宮城県県立中学校入学者選抜 概要

宮城県の公立中高一貫校

募集定員:
宮城県仙台二華中学校 80名(男女)
宮城県古川黎明中学校 80名(男女)

選抜に関する日程
県外からの出願承認願:平成22年11月 8日(月)~ 平成22年11月30日(火)
入学願書,調査書等の受付:平成22年12月 6日(月)~平成22年12月10日(金)

適性検査: 平成23年 1月 8日(土)  総合問題,作文,集団面接

選抜結果通知書の発送:平成23年 1月14日(金)
入学確約書の受付:平成23年 1月18日(火)~ 平成23年1月21日(金)
合格者の意思確認:平成23年 2月 9日(水) 予定者の中から充てる。

出願資格
平成23年3月に小学校又は特別支援学校の小学部を卒業見込みの者で、宮城県内に居住し,又は入学時までに居住する見込みの者

通学区域:宮城県全域

出願の手続:
県立中学校については,1校に限り出願することができる。なお,仙台市立仙台青陵中等教育学校へ出願する者は,県立中学校への出願はできない。

適性検査
検査は,総合問題,作文及び集団面接

総合問題は,与えられた課題を理解し,これまでの体験や身に付けてきた力を基に,論理的に考え,的確に判断し,解決する力や表現する力等をみる。作文は,与えられた課題について,自分の考えや思いなどを的確にまとめ,文章で表現する力をみる。集団面接は,志願の動機や学習への関心・意欲,長所等を多面的にみる。

選抜方法
入学者の選抜に当たっては,調査書,志願理由書及び適性検査(総合問題,作文,集団面接)の結果を資料として,出願者の能力や適性等を総合的に判断する。

記事を読む   2011年度宮城 ...

宮城県仙台市の中高一貫校2

宮城県の公立中高一貫校

 

    仙台二華中学校

     学校規模(全学年): 各学年80名

     仙台二華中学校のホームページ

 

     場所: 宮城県仙台市

     設置年度: 平成22年度

     課程学科: 全日制普通科

     設置形態: 併設型 ( 連携型・併設型・中等教育学校とは?

 宮城県立仙台二華中学校の基本データ

住所: 〒984-0052  宮城県仙台市若林区連坊1丁目4-1

最寄駅: JR仙台駅からは徒歩15分,仙台市地下鉄南北線五橋駅からは徒歩7分

おすすめポイント

・母体校は創立100年を越える伝統校

・中学校においては,標準よりも国語・数学・英語の時間数を多く設けます

・国際的な視野を広げるインターナショナルスタディと自然のフィールドでの巡検から「研究する」体験までを学ぶサイエンティフィックリサーチ,将来の夢の実現 をしっかり支える進路指導キャリア&スタディの3つの教育活動

 

    仙台二華高校

     学校規模(全学年): 各学年80名

記事を読む   宮城県仙台市の中高一貫校2

2010宮城県立中学校入学者選抜の出願者数

宮城県の公立中高一貫校

宮城県立中学校入学者選抜の出願が2009年12月10日午後3時に締め切られました。仙台二華中学校は競争倍率が驚異の14倍強となっています。

各中学校に対する出願者数等は以下の通りです。

宮城県仙台二華中学校
2010募集定員:80名(男女)  志願者数:1,197名 (男487 名,女710 名)   競争倍率:14.96倍

宮城県古川黎明中学校
2010募集定員:80名(男女)  志願者数:274名(男93 名,女181 名)  競争倍率:3.43倍
2009募集定員:80名(男女)  志願者数:253名(男91 名,女162 名)  競争倍率:3.16倍

宮城県立中学校 適性検査:平成22年1月9日(土)
総合問題(50分),作文(40分),集団面接
選抜結果通知書の発送:平成22年1月15日(金)

——————————————-
平成22年1月9日(土) に適性検査を含む入試が実施されました。

仙台二華中学校は出願者1人が欠席し実質倍率は14.95倍
古川黎明中学校は出願者2人が欠席し実質倍率3.4倍

仙台市立青陵中学校
募集定員140人 出願者368人 受験者数364人 競争倍率2.6倍

記事を読む   2010宮城県立中学 ...

2010年度宮城県立中高一貫校 入試要項

宮城県の公立中高一貫校

募集定員:
宮城県古川黎明中学校 80名(男女)
(仮称)宮城県仙台二華中学校 80名(男女)

通学区域:宮城県全域

適性検査:平成22年1月9日(土) 総合問題,作文,集団面接
選抜結果通知書の発送:平成22年1月15日(金)

入学確約書の受付:平成22年1月19日(火)~平成22年1月22日(金)午後3時
県立中学校長に提出。郵送の場合,簡易書留扱いで期間内必着。

欠員補充による合格者の意思確認:平成22年1月25日(月)~ 平成22年1月27日(水)
欠員が生じた場合,あらかじめ定めた補欠予定者の中から充てる。

適性検査の方法
適性検査は,総合問題,作文及び集団面接

検査問題作成の方針:
総合問題は,与えられた課題を理解し,これまでの体験や身に付けてきた力を基に,論理的に考え,的確に判断し,解決する力や表現する力等をみる。作文は,与えられた課題について,自分の考えや思いなどを的確にまとめ,文章で表現する力をみる。集団面接は,志願の動機や学習への関心・意欲,長所等を多面的にみる。

選抜方法:
入学者の選抜にあたっては,調査書,志願理由書,総合問題,作文,集団面接の結果を資料として,出
願者の能力や適性等を総合的に判断する。

記事を読む   2010年度宮城県立 ...

2010年、中高一貫校「仙台二華中学高校」が開校

宮城県の公立中高一貫校

2009年4月に仙台市に新しく開校した公立中高一貫校「仙台青陵中等教育学校」で入学式が行われました。前期課程の中学校と後期課程の高校に合わせて計245人の生徒が入学。

仙台青陵中等教育学校では、高学年の授業を前倒しして実施するなど6年一貫校のメリットをいかし、学力の向上を目指します。

新しい中高一貫校は全国的に学力で大きな伸びを見せている学校も多く、仙台青陵中等教育学校でも、3年後、6年後の大学入試結果が楽しみです。

仙台では来年2010年に、県立の中高一貫校「仙台二華中学高校」が若林区に開校する予定で、公立の中高一貫校はさらに人気になりそうな気配です。

記事を読む   2010年、中高 ...

PAGE TOP