兵庫県赤穂郡の中高一貫校

兵庫県の公立中高一貫校

 

    県立大学附属中学校

     学校規模(全学年): 各学年40名


 

     場所: 兵庫県赤穂郡

     設置年度: 平成19年度

     課程学科: 全日制普通科

     設置形態: 併設型 ( 連携型・併設型・中等教育学校とは?

 兵庫県立大学附属中学校の基本データ

住所: 〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-11-2

最寄駅: JR山陽本線相生駅前より播磨科学公園都市方面行き神姫バス乗車「県立大学附属高校前」下車

 

    県立大学附属高校

     学校規模(全学年): 各学年40名

記事を読む   兵庫県赤穂郡の中高一貫校

2010兵庫県立中学校の志願状況

兵庫県の公立中高一貫校

2010年度の兵庫県内の公立中高一貫校の願書受け付けが終わり、志願状況が発表されました。

兵庫県立芦屋国際中等教育学校
入試日:2010年2月6日 合格発表:2月18日
合計募集定員80人 志願者数392人 志願倍率4.9倍 
外国人児童  募集定員30人  志願者数73人  志願倍率2.43倍
帰国児童   募集定員30人  志願者数60人  志願倍率2.00倍
一般    募集定員20人  志願者数259人 志願倍率12.95倍

兵庫県立大学附属中学校
入試日:2010年2月6日 合格発表:2月12日
募集定員40人
2010年度志願者数246人 志願倍率6.15倍  
2009年度志願者数205人 志願倍率5.12倍

記事を読む   2010兵庫県立中学校の志願状況

2010年度兵庫県立大学附属中学校 入試概要

兵庫県の公立中高一貫校

募集人数:40人

通学区域:兵庫県下全域

出願期間:平成22年1月12日(火)から平成22年1月15日(金)
面接・作文・適性検査日:平成22年2月6日(土)
合格者の発表:平成22年2月12日(金)
合格者の諸手続:平成22年2月17日(水)、18日(木)、19日(金)

当日の日程
8:50~ 9:20 受付
9:20 受験者集合
9:30~ 9:40 受験者への注意
10:00~10:50 適性検査
11:15~11:55 作文
(昼 食)
13:00 面接に関する注意
13:10~ 面接

記事を読む   2010年度兵庫県立 ...

2010年度兵庫県立芦屋国際中等教育学校 入試選抜要項

兵庫県の公立中高一貫校

兵庫県立芦屋国際中等教育学校 募集人数は80人
募集80人の内訳は、
・日本語や日本文化への理解が不十分な外国人児童30人
・海外から帰国した児童30人
・本校の教育目標を理解し、留学や海外での生活等を目指して特に入学を希望する児童20人

出願期間:平成22年1月12日(火)から平成22年1月15日(金)
面接及び作文:平成22年2月6日(土)
新型インフル対応追試験:平成22年2月13日(土)
合格者の発表:平成22年2月18日(木)

通学区域は、県下全域で、志願者に対しては、面接及び作文を実施します。

合格候補者の決定後、合格候補者が募集人数を上回る場合は、公開抽選により合格者を決定します。

記事を読む   2010年度兵庫県立 ...

神戸、全校で小中一貫教育

兵庫県の公立中高一貫校

神戸市教育委員会は2011年度から、小学校・中学校間の連携強化を図る「小中一貫教育」を市立小中学校全校に導入する方針を決定しました。

義務教育の9年間を一体として小中学校の垣根を取りことで、中学進学後の学習のつまずきや学校生活の変化に対応できなくなる「中一ギャップ」の解消を目指すのが主な目的です。

神戸市教委によると、小中1校ずつや1つの中学と複数の小学校の連携など、中学校区に応じて一貫教育を進める予定。

全小中学校での一貫教育は大阪市教委も2011年度から、横浜市も2012年度から実施することをすでに決定しています。

この流れは全国的な流れになりそうですが、「成果のある」小中一貫教育にしてほしいものです。

記事を読む   神戸、全校で小中一貫教育

2009年度兵庫県立大学附属中学校 入試概要

兵庫県の公立中高一貫校

兵庫県立大学附属中学校 所在地:
〒678-1205 赤穂郡上郡町光都3 丁目11 番2 号
交通:JR相生駅よりSPring-8 行き神姫バス乗車、「県立大学附属高校前」下車すぐ

2009年度入試
募集人数:40 人
通学区域:兵庫県下全域
選抜方法:面接(グループによる)、作文、適性検査

出願期間:平成21 年1 月13 日(火)から平成21 年1 月16 日(金)
試験日 :平成21 年1 月31 日(土)
合格発表:平成21 年2 月5 日(木)

記事を読む   2009年度兵庫県立 ...

2009年度兵庫県立芦屋国際中等教育学校 入試要項

兵庫県の公立中高一貫校

出願資格:6年間を継続して本校で学ぶ意欲があり、かつ、次の1~3のいずれかに該当する者
1、日本語や日本文化への理解が不十分な外国人児童
2、海外から帰国した児童
3、本校の教育目標を理解し、留学や海外での生活等を目指して特に入学を希望する児童

募集人数: 80人
(対象者ごとの募集人数:対象者1が 30人、対象者2が 30人、対象者3が 20人)

通学区域: 県下全域

面接・作文
期 日:平成21年1月31日(土)
内 容:作文及び個人面接

提出書類等
・入学願書・受験票
・志願理由書(志願者本人が記載)
・推薦書(小学校長が作成し、厳封したもの)

合格候補者の発表および公開抽選
合格者の決定:
平成21年2月5日(木)12:00から県立芦屋国際中等教育学校において、合格候補者の発表を行います。
なお、合格候補者が募集人数を上回る場合は、平成21年2月5日(木)の12:30から県立芦屋国際中等教育学校で、それぞれの対象者ごとに公開抽選を行い、合格者を決定します。

各対象者の合格候補者がそれぞれの募集人数に満たない場合は、他の対象者により満たすものとします。

結果の通知:平成21年2月5日(木)以降、小学校長及び合格者本人あてに通知します。

記事を読む   2009年度兵庫県立 ...

神戸大、09年に中高一貫校新設

兵庫県の公立中高一貫校

【2007年7月24日】 日経

 神戸大学は23日、2009年4月をメドに付属の中高一貫校を開設すると発表した。発達科学部付属の住吉小と住吉中(神戸市東灘区)、明石小と明石中(明石市)を再編。小学校は付属幼稚園もある明石に集約し、神戸市東灘区には両中学に新設の高校を併せた「付属中等教育学校」を設ける。

 神戸大の付属中高一貫校は六学年で18クラス(定員計720人)。09年度から毎年1学年ずつ増やし、過渡期は付属小からの生徒だけを受け入れる。15年度は40人、16年度以降は80人を一般募集。付属小からは卒業生80人のうち40人を入学させる予定。付属小は付属幼稚園卒園者のほか09年度は20人、10年度から30人を一般から募集する。

 教育方針について神戸大付属学校再編推進室は「受験エリート校にはしない。国際的視野を持ち自ら未来を切り開けるグローバルキャリア人を育成する」としている。

 阪神間の有名学習塾「進学館」などを経営するアップの小南達男小学部担当役員は「一般募集の初年度は人気になるだろう。共学の受験校となると女子に人気が出るのでは」と話している。

記事を読む   神戸大、09年に中高一貫校新設

神戸大:中高一貫校を検討

兵庫県の公立中高一貫校

毎日新聞 2006年9月29日

神戸大(神戸市灘区)が、発達科学部付属の小中学校4校を再編し、08年4月に
6年制の中高一貫校を新設する計画を検討していることが29日分かった。07年
夏までの決定を目指す。

関係者らによると、同市東灘区の住吉中(生徒数349人)と、兵庫県明石市の明
石中(同358人)の付属2校を統合。旧住吉中の校舎を使い、中高一貫の中等教
育学校を新設する。付属2小学校は、明石小に統合する。

毎日新聞 大阪夕刊

10月2日朝刊 毎日新聞

神戸大:中高一貫校計画、08年実施を白紙撤回 保護者説明会で反対噴出 /兵庫
神戸大(神戸市灘区)は1日、同大発達科学部付属の小中学校計4校の再編計画
について会見し、6年制の中高一貫校を新設すると発表した。

しかし、この日行われた保護者説明会で、保護者からの反対意見が相次ぎ、同大は
当初検討していた08年4月の再編時期を白紙撤回した。

年内にも再編時期や移行プロセスの詳細を決定する構え。
 
計画では、同市東灘区の住吉中(生徒数349人)と、明石市の明石中(同358人)の
2校を統合し、現在の住吉中校舎に中高一貫の中等教育学校を新設。

この統合に伴い、住吉小が明石小に統合される。また、明石市内の幼稚園は規模を
縮小し、養護学校は現行通りに運営する。再編で、現行の規模より3分の2程度に縮
小される。
 
また、再編により、住吉小の入学生募集を停止し、住吉小と明石中の在校生全員が
卒業した段階で廃校にする。新設の中高一貫校から同大への進学については、一般
の受験生と同様に受験する必要がある。
 
同大は08年4月からの移行を検討していたが、この日開かれた保護者説明会で、幼
稚園の一部の園児が、当初保障されていた中学校卒業までの12年間の一貫教育を
受けられなくなることが明らかにされたことなどから、保護者から批判が続出。

同大は再編時期を白紙に戻した。今後、学長や学部長、理事らで構成する「将来計画
委員会」が、保護者と協議する。【武内彩】〔神戸版〕

記事を読む   神戸大:中高一貫校を検討

兵庫県の公立中高一貫校

兵庫県の公立中高一貫校

 

  兵庫県の公立中高一貫校を紹介します。平成22年度3月時点でのデータとなります。

        

 

   兵庫県赤穂郡

      県立大学附属中学校 (平成19年度・併設型)


      県立大学附属高校 (平成19年度・併設型)


 

   兵庫県芦屋市

      県立芦屋国際中等教育学校 (平成15年度・中等教育学校)


     

 

    ※詳細は、文部科学省ホームページにてご確認ください

記事を読む   兵庫県の公立中高一貫校

PAGE TOP